いじめ・メンタルヘルス労働者支援センター(IMC)
















      労 働 災 害  精神障害労災  労災保険制度


       命綱は平常心を保つためのもの

   「命綱やガードレールなどの本当の役割は、実際に転落しそうになった人をそこ
   で引き(押し)とどめるのでは、おそらくない。もちろんそういう役割を果たせ
   るように、強度を計算して、材 質や形が決められ、つくられているのだろうと
   は思う。だけど、命綱やガードレールが実際に物理的効力を発揮する機会はない。
   そこにそういうものがあるから大丈夫だと安心することで、平常心を保つことが
   できる。本来の力を発揮し、ものごとを遂行することができる。たいていは、そ
   のためにこそ役立っていると思うのだ。」(宮地 尚子著『傷を愛せるか』大月
   書店 2010年)

    日常生活において、ガードレールの先は危険だとわかったら、そこまでは近づ
   かずに、その手前で行動して安全を確保します。
    しかし日本の労働者に対する安全基準と使用者の業務指示は、ガードレールに
   縋りながら危険 な向こう側に身を乗り出す行動をさせてもまだ安全だと主張し
   ます。あたかも民法の空中利用権を援用したような解釈です。


     労 災 保 険 制 度

   労働者災害保険(労災保険)は、仕事が原因
  でケガや病気(精神疾患等)になったり、障害
  を負ったり死亡した時、または、通勤途中で災
  害にあった時に、国が使用者に代わって被災者
  や遺族に対し、必要な保障を行う制度です。

 ◆「労災保険給付の概要」
   厚生労働省・都道府県労働局・
   労働基準監督署
   「労災保険給付の概要」
   ★労災保険の給付の内容
    ①療養補償給付
     診療、手術、入院等の医療サービスが無
     料で受けられる。例外的にサービスでは
     なく療養費が支給される。
    ②休業補償給付
     休業4日目から支給され「休業特別支給
     金」(注)とあわせ、給付基礎日額の1
     00分の80(賃金の8割)が支給され
     る。
    ③障害補償給付
     後遺症が残った場合、障害の程度に応じ
     て年金、または一時金が支給される。

     (注)①の「休業特別支給金」とは労働
     福祉事業として給付基礎日額の100分
     の20(平均賃金の2割)が給付される。
      休業補償給付は100分の60(6割)
     なので、あわせて100分の80(8割)
     となる。
      休業補償給付金を請求すれば、休業特
     別支援金も自動的に申請したことになる。

    労災保険給付関係請求書

  『労災保険
   請求(申請)のできる保険給付等』
   厚労省・都道府県労働局・労働基準監督署
    『請求(申請)のできる保険給付等』

  『労災保険給付関係請求書等
    ダウンロード』
   厚労省
   請求書等は、一般のプリンタ等で印刷し、必
   要事項を記入することで、都道府県労働局・
   労働基準監督署への手続の際に使用すること
   ができます。
    『労災保険給付関係請求書』



  ◇ 労災認定状況で
      各労働局に要請行動

   13年10月に開催された全国労働安全セン
  ター連絡会議総会の「メンタルヘルス・パワハ
  ラ」分科会で、精神疾患の労災申請者数・認定
  者数・認定率が都道府県ごとにばらつきがある
  という分析結果が報告され、問題があると思わ
  れる府県労働局に対して統一の要請書を提出し
  て要請行動を行なうことを確認しました。

   10月から12月中旬まで、大阪、愛知、三
  重、埼玉、千葉の各労働局に要請行動を行ない
  ました。

   日本の総就業者数は約6,000万人、(1
  3年10月、総務省調査)埼玉県348万人
  (5.8%)、千葉県290万人(4.8%)
  です。12年度は全国の申請件数1,257件、
  決定件数1,217件、支給決定件数473件、
  平均認定率39%です。この数字を踏まえて都
  道府県別状況を検討すると問題がはっきり見え
  ます。
   埼玉労働局です。12年度の申請件数43
  件(全国申請件数の3.4%)、決定件数45
  件(全国決定件数の3.7%)、支給決定件数
  6件(全国支給決定件数の1.3%)、認定率
  13%です。総就業者数と比較した申請件数
  は2%以上低いです。その結果決定件数も低
  くなり、さらに認定率が平均の3分の1です。
   千葉労働局です。12年度の申請件数46
  件(3.7%)、決定件数41件(3.5%)、
  支給決定件数9件(2%)です。埼玉労働局
  と似たような回答でした。判断方法の内訳は、
  すべて専門部会(3人の精神科医の合議によ
  る判断)でおこなったということでした。
   厚労省は、11年12月26日付で労災認
  定基準が変更されました。しかし実行に移さ
  れていませんでした。

   大阪、愛知、三重、埼玉、千葉の各労働局
   に提出した「要請書」

   要請書添付資料
   ≪活動報告≫ 15.6.30.
   ≪活動報告≫ 13.12.13.
   ≪活動報告≫ 13.7.2


     労 災 認 定 基 準 関 係 通 達 等

 ● 「心理的負荷による精神障害の労災認定基準」
    2011年12月26日通達 基発1226第1号
     パンフレット 「労災認定基準」
     「心理的負荷による精神障害の認定基準の概要」
     「心理的負荷による精神障害の認定基準について」
     「精神障害の労災認定の基準に関する専門検討会報告書」
     関連通達等

   ・「精神障害の労災認定の基準に関する専門検討会への『要請書』」
     2011年8月29日
     全国労働安全衛生センター連絡会議メンタルヘルス・ハラスメント対策局
     いじめ メンタルヘルス労働者支援センター 
     『要請書』
     ≪活動報告≫ 11.12.13
     ≪活動報告≫ 11.10.25
     ≪活動報告≫ 11.9.9

   ・『労災補償業務の運営に当たって留意すべき事項について』
     厚生労働省労働基準局労災補償部長  基労発0204第1号 平成26年2月4日
     『労災補償業務の運営に当たって留意すべき事項について』
   ・『労災補償業務の運営に当たって留意すべき事項について』
     厚生労働省労働基準局労災補償部長  基労発0226第1号 平成25年2月26日
     『労災補償業務の運営に当たって留意すべき事項について』

    「判断指針」は、2011年12月26日に「認定基準」が通達されたことにより廃止
    されました。

 ◆ 「心理的負荷による精神障害等に係る業務上外の判断指針について」
    (平成11年9月14日付 基発第544号)平成11年9月15日発表

 ◆ 「精神障害による自殺の取扱いについて」
    (平成11年9月14日付 基発第545号)

 ◆ 「心理的負荷による精神障害等に係る業務上外の判断指針の運用に関して
    の留意点等について」
    (平成11年9月14日付 補償課長事務連絡第9号)

 ◆ 「セクシュアルハラスメントによる精神障害等の業務上外の認定について」
    (平成17年12月1日付 基労補発第1201001号)

 ◆ 「上司の 『いじめ』 による精神障害等の業務上外の認定について」
    (平成20年2月6日付 基労補発第0206001号)

 ◆ 「心理的負荷による精神障害等に係る業務上外の判断指針における業務に
    よる出来事の心理的負荷の強度の修正等について」
    (平成20年9月25日付事務連絡)

 ◆ 「心理的負荷による精神障害等に係る業務上外の判断指針の一部改正に
    ついて」
    (平成21年4月6日付 基発第0406001号)

 ◆ 「心理的負荷による精神障害等に係る業務上外の判断指針の一部改正に
    係る運用に関し留意すべき事項等について」
    (平成21年4月6日付 基労補発第0406001号)


 ◆ 平成22年 ストレス評価に関する調査研究 報告書
     ストレス調査報告書
     ≪活動報告≫ 11.5.18


 ◆ 精神障害及び自殺に関する海外の労災補償制度について(調査結果)
     2011年1月28日に開催された第4回 「精神障害の労災認定の基準に関する専門
     検討会」に提出された参考資料
     海外の労災補償制度について


 ◆ 過労死・過労自殺救済の労災補償法理
    ―過労死・過労自殺労災認定の現状と今後の課題―
     弁護士 岡本 親宜
     添付: 「過労性脳・心臓疾患労災認定基準改正試案 (岡本試案)
     (『季刊労働法』209号 (2005年夏季))


      労 災 補 償 状 況

 ☆ 平成28年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償状況まとめ
    平成28年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償
     ≪活動報告≫ 17.7.7
 ☆ 平成27年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償状況まとめ
    平成27年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償
     「平成28年8月26日に行われた労働安全衛生・災補償に関する
       要請に対する回答ついて」

     ≪活動報告≫ 16.7.8
 ☆ 平成26年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償状況まとめ
    平成26年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償
     ≪活動報告≫ 15.6.30
 ☆ 平成25年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償状況まとめ
    平成25年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償
     ≪活動報告≫ 14.7.1
 ☆ 平成24年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償状況まとめ
    平成24年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償
     ≪活動報告≫ 13.7.2
 ☆ 平成23年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償状況まとめ
    平成23年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償
     ≪活動報告≫ 12.6.19
 ☆ 平成22年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償状況まとめ
     平成22年度 脳・心臓疾患および精神障害などの労災補償
     ≪活動報告≫ 11.6.17


 ☆ 精神障害等の労災補償状況 (平成11年度から平成21年度)
   1. 精神障害等の労災補償状況
   2. 業種別支給決定件数
   3. 職種別支給決定件数
   4. 年齢別支給決定件数
   5. 都道府県別支給決定件数
   6. 1か月平均の時間外労働時間数別支給決定件数
   7. 就業形態別支給決定件数
   8. 出来事別支給決定件数
   9. 精神障害等事案の平均処理期間及び中央値
     精神障害等の労災補償状況


 ☆ 労働保険審査会が行った主な取消裁決、棄却裁決及び却下裁決の状況
   (平成11年度から平成21年度)
    労働保険審査会


 ☆ 精神障害等の労災認定に関する審査請求・訴訟の状況
    精神障害等の労災認定に関する審査請求・訴訟の状況(PDF)


inserted by FC2 system